忍者ブログ

2017-12-18 10:04

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

2011-11-08 13:25

第6回:那羅王レンゲ

◆那羅王レンゲ(TVアニメ『天空戦記シュラト』)◆

『月刊OUT』との出会い、それは当時気になって見ていたアニメ『天空戦記シュラト』がその表紙を飾っていたからでした。
アニメ誌はそれまでにもガンダムが載っているということで時折『月刊NEWTYRE』は買ったりしてました。
しかし、『月刊OUT』を買い、読み、その読者投稿コーナーの面白さに魅せられ、また作品紹介特集で興味を持った作品を手に取るようになる等、興味の幅が広がっていく切っ掛けとなったのです。

『らんま1/2』『3×3EYES』『アルスラーン戦記』『サイレントメビウス』…世界は広がり、ヲタとしても深みにはまっていったのでした。

しかし、読むばかりで投稿までは至らなかったので、いわゆるアウシタンとは言えないと思います。
当時の私がもし絵を描けたら、それこそ『ファンロード』も買い、さらに人生を踏み外していた気がしますw

なお、シュラトという作品は、『聖闘士星矢』の聖衣(クロス)のような神甲冑(シャクティ)を纏い、真言(タントラ)を唱えながら必殺技を放つというような、密教やインド神話テイストのバトルモノという厨二病的子供には堪らない作品でした。
知名度はそれほど高くないのかもしれませんが、私の中では忘れ得ぬ作品です。

余談ですが、クラスの女子に「シュラトが好きだ」という話をしていると、「この本貸してあげる!」と渡された本がありました。
それはアンソロジー本で…私が初めてやおいコミックと出会った瞬間でした。
どんなつもりで私にあの本を貸してくれたんですか、良かったら教えて下さい、本城さん…(遠い目)


「ナウマクサンマンダポダナン・マカ・ナーラ・ソワカ…那羅無双華!」

拍手

PR

COMMENT FORM

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

ブログ内検索

カウンター

アクセス解析